高齢出産46歳★流産、不育症検査を経て第2子妊娠

37歳で第一子出産。不妊治療、2度の流産、不育症検査を経て 45歳で第2子を自然妊娠。 友人には良く卵があったねと驚かれ、国立成育医療センターにて46歳で出産。高齢出産を望むプレママへ応援プログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

毛細血管拡張性肉芽腫 その3 

 再度、総合病院へ 

なかなか決着がつかない 毛細血管拡張性肉芽腫です。

結局、中目黒の共済病院の皮膚科へ出掛けました。

先生曰く

「その大きさや経過で言うと、レーザーでざっくり切るのを私は勧めます。
ただ、そうなるとこの病院ではレーザーがないので無理なんだけど」

とサバサバの女医先生。
そういう判断を待っていたんですよ。私は・・・・

「そうですよね。メスで切ったら縫ったりして、抜糸もあるし、時間かかりますよね。」と私。
「そうね。再度、そこの病院ではやってもらえないの?」と先生。
「そこは対応が・・・どこか紹介してもらえませんか?」

するとテキパキと、東邦大学病院に電話してくれたが東邦にはレーザーがなく

「では、五反田のNTT東関東病院にしましょう。あそこだったら絶対あるし、麻酔の件もあるので大きな病院は良いでしょう。ただ、レーザーなんで皮膚科に行くのか?整形外科に行くのか?電話で確認してね。」
「前の病院の麻酔はきっと血管に入ったんでしょうね?」

と早々に紹介状を書いてくれました。

そして家に帰り、電話を入れ初診の予約を取りました。

NTT東関東病院は 患者が選ぶ病院で良くマスコミに取上げられる病院ですが、予約の段階からこと細かに質問され皮膚科か?整形外科?の問いにも看護士さんが的確に問い合わせてくれて素晴らしかったです。

実は チビッコの出産もこの病院と成育と迷ったのですが
今度は別件で病院に行くなんて・・・


休みの日に、双子ちゃんのママから贈り物が届きました。
美味しそうな干物です。
御礼の電話をすると
「入院中、本当にお世話になったから」という返事。
彼女は張り止めの点滴をして、絶対安静だったから
私が売店に行く時声を掛けたり、外泊した時買物してきてあげたりと
そんなにお世話した覚えはないんだけど

嬉しかったです。

そんなわけで まだまだ私の手の豆は育っています。笑。

 参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

COME-YOU-RA

Author:COME-YOU-RA
現在、46歳です。2007年の1月に第2子を出産しました。自分の誕生日の前の日、45歳でギリギリに産まれてくれた孝行者の1900gという小さい娘でした。この第2子妊娠までに不妊治療、3度の流産、不育症検査と色々経験しました。高齢出産の方々に少しでもお役にたてればとブログ始めました。46歳にして子育て再開です。

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング
カテゴリー
おすすめ商品!
お薦めの本
妊娠のための食事とは?

&freearea



不妊治療を始める人のために
お薦めの不妊治療のまんが。
凄く解り易いです。



月齢別に赤ちゃんやママの気持ちが解る本
我が家のパパ絶賛

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。