高齢出産46歳★流産、不育症検査を経て第2子妊娠

37歳で第一子出産。不妊治療、2度の流産、不育症検査を経て 45歳で第2子を自然妊娠。 友人には良く卵があったねと驚かれ、国立成育医療センターにて46歳で出産。高齢出産を望むプレママへ応援プログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2005年 4月 自然妊娠 ★ 3度目の流産  

 2005年 自然妊娠 ★ 3度目の流産 

2003年・5月 ~ 2004年・12月 杉山レディースクリニックの不妊治療は終了しました。

それからは 年齢のことを考えて仕方ないもうあきらめどきかな?
と思い始めていました。
でも まわりのママ達が第2子、第3子と妊娠報告を受けて、辛くなかったとは言えません。
まだがんばってみようかな?

そんな矢先 3度目の妊娠

2度目は 科学的流産と言って、妊娠反応のあとすぐ生理の様に出血してので正式な妊娠、流産ではなかったのですが・・・

ただ 妊娠は思ってもいなかったので
そのGWにハワイ行きのチケットを手配していたのです。

病院は上の娘を産んだ 育良クリニック

2度目の受診の時に微妙な出血

女医の先生にGWにハワイに行くのを告げ
張り止めの薬を出してほしいと話すと

その女医と眼鏡をかけた感じの悪い看護士が顔を見合わせ
「うちはあんまりその薬だしてないのよね。」

と感じの悪い返事。看護士もまったくって感じでうなずいています。

でもとりあえず薬は出してもらいハワイへ行きました。
帰国後 再度受診
心拍を確認しました。

その1ヶ月後の検診に上の子にエコーを見せてあげたくて
休みの日に予約を取り、3人で楽しみに出掛けました。

上の子を取上げてくれた助産婦さんや顔なじみの看護士さんに
「大きくなったね。」と言われ、恥かしがってる娘。

診察室の3人で入り、エコーを始めると
「あれ?先生来てください。」院長を呼ぶ女医。
「お姉ちゃんは外に出てようね。」と娘は外へ。

心拍は停止していました。

事態を察知した娘は 毅然にも病院では泣きませんでした。
「赤ちゃんダメだったね。ごねんね。」と私は言うと
車に乗った娘は嗚咽しながら号泣し、家までの間
ずーと泣いていました。
初めて知る悲しみです。
家についても一日中泣いていて、私は自分自身の悲しみを出すことも
忘れて娘のケアに時間が過ぎていきました。

前回は、自然に流れてくれたのですが
今回は繋留流産の手術をしなければなりません。
予約の電話をいれましたが
まだ、少し膨らんでいる子宮をお腹の上から触って

どうか誤診であってほしい、どうか動いてほしいと
願わぬ願いを手術の当日なで願っていました。

そして、手術まで娘の世話と毎日の生活に追われ
自分自身の悲しみを悲しむことすら忘れていました。


 参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スポンサーサイト
[ 2007/03/20 09:16 ] 不妊治療 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

COME-YOU-RA

Author:COME-YOU-RA
現在、46歳です。2007年の1月に第2子を出産しました。自分の誕生日の前の日、45歳でギリギリに産まれてくれた孝行者の1900gという小さい娘でした。この第2子妊娠までに不妊治療、3度の流産、不育症検査と色々経験しました。高齢出産の方々に少しでもお役にたてればとブログ始めました。46歳にして子育て再開です。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング
カテゴリー
おすすめ商品!
お薦めの本
妊娠のための食事とは?

&freearea



不妊治療を始める人のために
お薦めの不妊治療のまんが。
凄く解り易いです。



月齢別に赤ちゃんやママの気持ちが解る本
我が家のパパ絶賛

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。