高齢出産46歳★流産、不育症検査を経て第2子妊娠

37歳で第一子出産。不妊治療、2度の流産、不育症検査を経て 45歳で第2子を自然妊娠。 友人には良く卵があったねと驚かれ、国立成育医療センターにて46歳で出産。高齢出産を望むプレママへ応援プログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国立成育医療センター ★ 病院での一日 

 病院の一日

 写真は出産後、退院一日前に出されるお祝い膳。豪華に見えますが入院が長かったママには、どのおかずも一度は食べたものばかり、器が普段のものよりも陶器になっただけでした。笑。


07-02-17-01




 国立成育医療センターでの入院の一日は

6時 起床 担当の看護士さんが血圧、赤ちゃんの心拍を測りにきます。カタカタカタ・・・と血圧計などを乗せたステンレスの小さなカーの音が聞こえてきます。これが、患者の担当別なので多いときはこのカートの音が4回出たり入ったりするんですよ。結構、寝起きの時には辛いです。たまに6時前だっとりして・・・勘弁してよ。と思いました。
その後、食事 配膳は看護士さんがしてくれます。食事後は、こちらの入院病棟は取りに来てくれます。自分で出来る人はワゴンまで片付けます。出産後の病棟は食事は自分で談話室に出てるワゴンまで取りに行くことになります。食事は以前書きましたが、お膳に半分は温かなごはんやおかず、半分は冷たいサラダやおひたしなどのおかずに温度が分けられ、配膳されています。素晴らしい。
9時頃 主治医の先生の回診です。問診のみ
10時頃 検温、血圧、尿などの回数の確認、看護士さんによる足などのむくみのチャック、その後、モニターが20分間ぐらい。でも、ここで赤ちゃんが寝てると、お腹をさすったりして起こすか、再度延長になります。ずーと動かないでいなければいけないので結構、苦痛でした。
11時下の階のコインランドリーで洗たく
12時昼食
4時から5時 担当グループの医長をひきつれてに回診
6時夕食
8時頃 血圧、赤ちゃんの心拍確認
9時 一応は消灯

参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

COME-YOU-RA

Author:COME-YOU-RA
現在、46歳です。2007年の1月に第2子を出産しました。自分の誕生日の前の日、45歳でギリギリに産まれてくれた孝行者の1900gという小さい娘でした。この第2子妊娠までに不妊治療、3度の流産、不育症検査と色々経験しました。高齢出産の方々に少しでもお役にたてればとブログ始めました。46歳にして子育て再開です。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング
カテゴリー
おすすめ商品!
お薦めの本
妊娠のための食事とは?

&freearea



不妊治療を始める人のために
お薦めの不妊治療のまんが。
凄く解り易いです。



月齢別に赤ちゃんやママの気持ちが解る本
我が家のパパ絶賛

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。