高齢出産46歳★流産、不育症検査を経て第2子妊娠

37歳で第一子出産。不妊治療、2度の流産、不育症検査を経て 45歳で第2子を自然妊娠。 友人には良く卵があったねと驚かれ、国立成育医療センターにて46歳で出産。高齢出産を望むプレママへ応援プログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緊急入院 

 12月7日
 

明日といっても今日、入院します。

昨日の検診で血圧が高いと言われ、明日入院できる?って先生に言われ、

「上に娘がいるので明日は急で、一日もらえないですか?。」と

家で血圧を測ることを約束して一日頂き入院となりました。

その時の血圧が上は150以上あったのですよ。

でもね、胎児の超音波が30分以上もあってへその緒なんて

凄い時間かけて見てからドキドキしちゃったせいもあると思うんだけど・・・

家に血圧計ないからわざわざ買って測定したら140には下がったんだけど、それでも高い方ですよね。

ただ、私も赤ちゃんの元気で良く動くんだけど、

このまま入院、帝王切開、年内出産かも?しれません。・・・・

ちょっと標準より小さいのです。現在、9ヶ月で1500g。

でも今は小さくても育ってる子が多いのであまりそのことには心配していないのですが・・・


とりあえず、当分の間このブログも更新できません。

見てくださってる方には申し分けありませんが再開したらよろしくお願いします。

結構ランキングも上がっていたので残念です。

 写真は上の娘が私の入院を聞きお守りを作ってくれました。

でも、入院を聞いた時あまりにも急なので泣いてました。

こちらももらい泣きしちゃって・・・でもがんばってきまーす。

12-06-01

参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング




スポンサーサイト
[ 2006/12/07 22:53 ] 緊急入院 | TB(0) | CM(1)

今日のお腹の赤ちゃん ★ 産み分け 

 産み分けに成功した友人

 久しぶりに友人に電話。上の娘がお腹にいる時にマタニティスイミングに通ってて(といっても結構サボっていた・・・)そこで仲良くなって友人だ。初めて、お茶をした時、お互いの伴侶が同じ大学の先輩、後輩でまたまた偶然にも、私の主人の後輩と彼女のご主人が同じ会社だったこともあり、意気投合して以来家族ぐるみのお付き合いとなっている。彼女は上のお子さんの次に3年後、がんばって自然妊娠で第2子出産。それから、更に3年後どうしても女の子がほしくて 杉山クリニック で産み分けに成功と素晴らしい妊婦体質の持ち主である。その彼女から杉山が排卵日を血液検査で知らせてくれるのを教えてもらったのです。

ひさびさの電話と私の妊娠報告にビックリの彼女。「えらいねー。凄いよ。」と何度も言われ、驚かれた。そして、成育医療センターでの胎児超音波の話や胎児の首の後ろのお水(項部透明帯検査) の話などすると驚いていました。特に 透明帯の検査。 私も今回初めて成育の先生から聞いたのですが、胎児の首の後ろにお水が貯まるそうですがそのが許容範囲を超えると障害があると判断できるそうです。第1子の時は、何も考えずに トリプルマーカー の検査を受けてしまい、病院からの電話でこちらの意思も固まらない内に 羊水検査 をしましたが、今はその前に項部透明帯検査がやってくれる病院もあるようです。

 ベビーバスをどうするか悩んでいて主人は洗面所で済むよと言ってると話すと「うん。それで良いと思うよ。最初だけだから結構一人目はナーバスになるぐらい慎重だったけど二人目からはアバウトだったけど」と元気なアドバイスを頂き、彼女のパワーもまたまた頂き久しぶりにお笑いした長電話でした。

 いつも月曜日は我が家のパパは遅いのですが今日は珍しく早い帰宅。テレビのQ様を3人でも見て大笑いしていると、お腹の赤ちゃんもプクプクと動きが一緒に活発なっていました。

テレビを見てて、秋野陽子さんがすごく薦めていたのを見て、カルシュウムを赤ちゃんに吸収される妊婦なので妊娠初期から通販で取り寄せて飲んでいます。

12-04-02


羊水検査等

毎日骨ケアMBP

参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング









検診 ★ 3 

 6月17日

近所の女医さんの婦人科でポリープに切除の手術後、赤茶色のおりものが出てあわてて再度病院へ行く,幸い母体、子宮ともに問題がなく薬を処方してもらう。

  ダクチル錠 内臓のけいれんを抑え、お腹の痛みを抑える薬。
        流産や早産を予防する薬。

  トランサミンカプセル
        出血やはれ、痛みをやわらげる薬

 以上の2つを服用し、絶対安静で横になっていました。おりものは数日で落ち着きました。流産したこともあり今後は少しでも何かあればすぐにでも病院に行こうと思っていたので一安心。女医先生も「遠慮なくすぐ来てくださいね。」と話してくれたので、成育の初診までは遠慮なく通うつもりになりました。

第一子の時は予定日の10日前に仕事の打ち合わせを最終日としていたにも関わらず、その日に破水。ナプキンを当てて仕事に出かけ、終了後に病院へ行き、即入院、しかし陣痛が来なく促進剤を2本も点滴で入れて翌日の夜12時59分という時間に出産。結局、出産前日まで仕事していたという元気さだけど、今回はそうもいかない。なんせ45歳。赤ちゃんはできたのも奇跡だが、やはり体力はないので無理せずいこうと思っているが・・・・・

第一子が産まれて一週間目ぐらいの写真。小さい手でもしっかりと力強く握り返してくれたのが印象的でした。この小さい手の娘も今や8歳。念願のお姉ちゃんになります

12-04-01


参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング



[ 2006/12/04 15:33 ] 検診 | TB(0) | CM(3)

今日のお腹の赤ちゃん ★ 掲示版 

 夕方、買物に出かけたがお腹が張って痛くなりました。サーティンワンでアイスを食べたら、グリグリと動いていました。冷めたかったのかな?お腹で赤ちゃんが動くことを良く私はこうたとえます。

 急にお腹が痛くなって腸がグルグルとなったりする感じ。
 人前でおならを我慢した時、体の中で空気がもどってしまった感じ。
スミマセン。笑。

 このブログと平行でヤフーの掲示版に参加しています。トビの名は 
42歳、頑張るわん。 40歳以上に方が多いです。産まれた方、不妊治療中の方、皆で励ましあっています。このブログを見た方で高齢の方は是非、遊びに行って下さいね。

 写真はミッキーのミラーボールのオーナメントと今日、カレンダーの中に入っていたレッドベルです。

12-02-01 12-02-02


参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング



42歳、頑張るわん


妊娠に良いこと ★ 葉酸 

 葉酸

  厚生省は、妊娠可能な女性らに、ビタミンBの一種で緑黄色野菜や果物に多く含まれる『葉酸』を摂取することの重要性を呼び掛けるよう、都道府県や全国の医療関係者に要請した。

葉酸は、二分脊椎(せきつい)など先天性異常の子を出産する危険性を減らすことが、欧米で報告されているためだという。

特に妊娠を計画中の女性は、妊娠一ヶ月以上前から三ヶ月まで食事からの摂取に加え、栄養補助食品などのいわゆるサプリメントを使い、一日〇・四ミリグラムの摂取を推奨している

という記事や最近のニュースが流れていました。私も妊娠するたび飲んでいたのですが、妊娠を備える人にも良いんですね。んー妊娠前からは飲んでなかったかも?これから妊娠を望む方は要必見ですね。

今は写真の葉酸以外も含まれているビタミン剤を毎日服用しています。

12-02-01


参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング



[ 2006/12/02 13:54 ] 妊娠に良いこと | TB(0) | CM(1)

今日のお腹の赤ちゃん 

 上の娘は、週末だけ私達のベットで一緒に寝ることが出来る。平日は自分のベットで寝てもらわないとこちらも動く娘のおかげで寝不足になってしまうからです。今日は久しぶりに本を読んであげたらとても喜んでくれた。お腹の赤ちゃんも動いていました。

 最近は娘がお腹の赤ちゃんに絵本を読んでくれる。ソファーに座り、娘が私の右横に座り読み始めるとお腹の赤ちゃんもグワーと右に寄ってくるのが可愛い。

 美味しい野菜の差材を活かした食べ方で塩のことを書いたと思います。その塩が 
ろく助 というブランドの塩です。東京では、明治屋、紀伊国屋、東急系のプレッセなどで手に入ります。白い方は昆布だしがブレンドされていて、もう一つは七味入りです。他にも、梅タイプ、抹茶タイプがあります。お酒が好きな人には七味入りは本当に合います。里芋やレンコンなどを茹でてこの塩だけで頂くととても美味しいです。

12-01-04


ろく助

参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング


不妊治療 ★ 杉山レディースクリニック 

 2003年 12月 科学的流産

 8月の流産で、育良の先生からは2ヶ月は空ける様に言われた。なので10月に杉山の再度、通うことにしました。前回は杉山の女医先生だったけど、あまりにも女性とは思えないサバサバした所が私には合わないと判断し、医院長や他の先生の時に合わせて通うことにしました。相性ってありますよね。そして、11月に再度、クロミッド開始。今度は注射も。これって筋肉注射なのですごーく痛いです。でも、看護婦さんにもよる感じ。上手な人は痛くないというのが後日体感。そして、この注射をすると凄く子宮が痛くなったり、張ったりすることが多かったです。あとで、この注射が子宮内膜を薄くしたり、子宮にあまり良くないということを体外受精で有名な加藤クリニックの説明会で知ることになるとは・・・・(保険が利く漢方医院の先生にも年齢的にもクロミッドは必要だけどこの注射はやめなさいと注意されました。)

今回は生理が始まって12日目の血液検査して結果はその日が排卵という結果、その夜がんばりました。笑。そして、その後12日間薬(何だったか憶えてないです。スミマセン。)を服用しました。

最終生理36日目にして市販薬にて妊娠反応有り病院へ行くが、病院での反応が薄いと言われて再度来院することになるが後日、生理のように始まる。結局、

科学的流産 6週でした

それからは なんだか気持ちも落ち込んで結局

2004年2月~12月までは杉山に通いました。でも不妊治療してる方にはわかると思いますが、やはり主人とはギクシャクした関係でもうウンザリするようになり、2005年からは不妊治療をやめてのんびり気が向いたら子作りするって感じになっていきました。

2005年、4月 自然妊娠

でも、また 流産 してしまうとは・・・・

参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキング
ランキング



娘と作ったクリスマスカレンダーです。12月から毎日一つづつ開けていきます。前もって入れておいたツリーのオーナメントを出してツリーに飾り付けます。

12-01-02 12-01-03

[ 2006/12/01 19:56 ] 不妊治療 | TB(0) | CM(0)

不妊治療 ★ 杉山レディースクリニック 

 2003年 5月

 5月に杉山レディースクリニックへ転院。6月の生理後クロミッドを5日間服用し、生理後8日目に血液検査。その日の夕方に電話し、排卵の日を確認しました。結果は2日後ということその排卵の日に行ないました。たしかにその日の午前中に体温が下がっていました。それから体温が36度7分以上に超えてその高温時期が継続していきました。

7月11日、最終生理から36日目、妊娠判定の為病院へ

病院の前に市販の妊娠判定薬で一応は陽性反応を確認して行ったのですが、先生からの回答は・・・

成長が遅いのでこのままだと流産するので難しいのでソウハ手術しましょう。

えー・・・・・手術は早い方が良いですよ。という淡々とした先生の話を上の空で聞く私。会計を待つ私は涙が止まりませんでした。家に帰ってから、納得がいかず上の子を産んだ 育良クリニック に行き、再度同じことを言われたあきらめて自宅から近い病院(育良)でソウハ手術をすれば良いと考えました。

7月17日 育良クリニックでの診察
先生に過程を話すと「まだ判断するには早いんじゃない?納得いかないんでしょう?」と話してくれました。そこで様子を見ることになりました。

でもやはり卵は少しは成長できたのですが、心音が確認出来ず

8月24日 自然流産

朝起きると腹部に激痛が・・・・この次の日はソウハの手術の予定の日でした。病院に電話すると「トイレで出た分泌物はビニールに入れて持ってきてください。」と言われたのですが1回目のトイレでは流してしまったのです。だから病院に持っていったのは2回目以降のものだったのですがどうやら一度目のトイレで赤ちゃんの袋など流してしまったようです。ごめんなさい。赤ちゃん。病院では、偶然に上の子を取上げてくれた助産婦さんがいて 「お母さんの体を考えて自分で出て行ってくれたのだから、本当に良い子だったと思ってあげてね。」 と声を掛けてくれました。

この時期、上の子は小学校受験の準備の最中。娘は早産まれのせいもあって中々結果が表れず、私のイライラ、主人が望む志望校と私が行かせたい志望校とが違うことで夫婦もギクシャクしていてケンカも多かったかも知れません。こんな中に新しい生命がやってきたいと思うはずがないですよね。これも運命なのだからと赤ちゃんにごめんなさいと毎日祈っていました。

参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング



写真は上の娘は小学校受験の練習のために偶然にも書いたザクロの絵です。風水では夫婦の寝室にザクロの絵や置物を飾ると子宝の恵まれると言います。流産した時期もありますがこの絵をずーとベットサイドに飾っていました。そして今回も妊娠。枕の向きとかもあるので飾る位置は調べて下さいね。決して上手な絵ではありませんが印刷して飾って見て下さいね。

12-01-01

[ 2006/12/01 10:40 ] 不妊治療 | TB(1) | CM(0)
プロフィール

COME-YOU-RA

Author:COME-YOU-RA
現在、46歳です。2007年の1月に第2子を出産しました。自分の誕生日の前の日、45歳でギリギリに産まれてくれた孝行者の1900gという小さい娘でした。この第2子妊娠までに不妊治療、3度の流産、不育症検査と色々経験しました。高齢出産の方々に少しでもお役にたてればとブログ始めました。46歳にして子育て再開です。

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2006/12 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2ブログランキング
カテゴリー
おすすめ商品!
お薦めの本
妊娠のための食事とは?

&freearea



不妊治療を始める人のために
お薦めの不妊治療のまんが。
凄く解り易いです。



月齢別に赤ちゃんやママの気持ちが解る本
我が家のパパ絶賛

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。