高齢出産46歳★流産、不育症検査を経て第2子妊娠

37歳で第一子出産。不妊治療、2度の流産、不育症検査を経て 45歳で第2子を自然妊娠。 友人には良く卵があったねと驚かれ、国立成育医療センターにて46歳で出産。高齢出産を望むプレママへ応援プログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高齢出産 ★ 毛細血管拡張性肉芽腫 写真 

毛細血管拡張性肉芽腫のワードで訪問してくれる人が多くなりました。

たしかに資料が少ないのですよね。

私も結構サイトで調べました。

なので 参考になるように綺麗な写真じゃないけど

やっぱり載せておきます。

こんなに 最初は血豆だっのにこんなに大きくなったんですよ。

でも 今は何処に行ったの?~

大体が レーザーやメスで切除するんだけど

意外と引っ込んでしまう場合もあるそうです。

参考にして下さい。

47


あとは カテゴリーがあるのでそこをクリックして下さいね。


参加しています。良かったらお願いします。

高齢出産 本日も第1位でーす
皆さんのおかげでカムバックしました。ありがとうございます。
これからも よろしくお願いします。

そして 良かったらコメント下さい。
励みになりまーす・よろしく。

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

と思っていたら 未熟児育児ランキングも 第1位 でした。
本当 ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

FC2ブログランキングランキング


赤ちゃんの生活用品はケンコーコムが良いかも

赤ちゃんの離乳食には美味しい安全な野菜をお薦めはオイシックス
Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
ブログだったらお薦めは 
無料blog




スポンサーサイト

高齢出産 ★ 毛細血管拡張性肉芽腫 ★ その後 

 その後です。

レーザーでの手術当日、
まずは 麻酔のテストをしました。

右には 点滴(何かあった時のための血管の確保という意味)
左を チクッと挿すぐらいに針を刺し、一ヶ所は、麻酔薬、二ヶ所目は水を垂らしました。
しばらく 様子を見ます。

大丈夫そうだね。と先生。
次に 少し針を奥に刺し、同じものを今度は多めに入れて行きます。

その間 担当の看護士さんと
こちらでも出産を考えていたんですよ。なんて世間話をしていると
「んーやっぱり反応が出てるね。」と先生。
そうなんです。少し赤くなってるんですよ。
その他にも少し湿疹が・・・

「手術は中止しますね。」
ということでレーザーでの切除は中止になり、
液体窒素で焼いていくことになりました。

で・・でも 日にちが経つとなんだか肉芽腫が小さくなってきたんです。
豆粒だったのが・・今や親指に付け根に埋まってしまったんです。

あれって?なんだったの?一体・・・

それから、液体窒素をやる3分間ぐらいのためだけに
NTTに通っています。トホホ・・・

でも、それもそろそろ今月中には終わりそうです。

妊婦さんで出来てしまった人は
早めに皮膚科(総合病院が良い)で液体窒素で処置しましょうね。

ジャン。ジャン。・・・・・

 参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ









毛細血管拡張性肉芽腫 ★ その4 ★ NTT東日本 関東病院 

 行ってきました。NTT東日本 関東病院 

これ、ホテルのロビーみたいでしょう?病院なんですよ。

07-04-13-01


とにかく 患者が選ぶベスト5に入っているのが納得するぐらいのサービス。
病院にサービスを感じるなんてないでしょう?
素晴らしさをお伝えしますね。

● 初診が電話予約できること(HPに各診療科に直結できます。)
少し、コールが長くてまっていると
「たいへんお待たせして申し訳ありませんでした。」との応答。
えーこれって病院?って思いましたよ。

● 当日、初診受付に行くと皮膚科からの資料が届けられていて
5分もかからず病院のカードができました。

● カードを持ち皮膚科受付に行くと
受診の紙に診察室の番号と受診番号が書かれている紙を渡されました。
待合室に行くと 正面の壁に電光掲示板があり、
そこに診察室番号の横に私の番号が2番目に点等しています。
え?2番目?あっという間の診察でした。

● 先生の指名はありますか?と聞かれたけど別にそこまでは?
すると その先生の診察判断は
「麻酔で気分が悪くなったようなので日帰り手術より、
一泊入院で手術をした方が私は良いと思うのですが、
最終的な判断は医長がするので申し訳ありませんが、
明日医長の診察を受ける為にまた来れますか?」

● 毛細血管の収縮のための軟膏を処方してもらいました。
  
マイザー軟膏でした。

● 会計も機会なので早くすみます。

ここまでの時間 1時間ぐらいでした。信じられない。

次の日 再度病院へ・・・

● またまた診察は予約なのでスムーズに私の番になりました。

● 医長の診察判断は
麻酔のパッチテストをして日帰り手術。
ただし、メスで切除でレーザーも使用するかも?
そして 近所の皮膚科で気持ち悪くなった麻酔の種類を聞き、
医長の方に直接で外線電話するようにと指示を受けました。

● その後、院内感染を防ぐための血液検査の説明と手術当日の説明を看護士さんにしてもらい。
そして、院内の見取り図のもと写真室と血液検査の部屋をマーカーで印をつけながら説明してくれました。

● 当日は9:30から麻酔のテスト
午後からは皮膚科の先生(その日によって違う)7名ぐらいが診て
最終の判断をするらしいです。
素晴らしい。
当日は 一日かかりになりそうです。

内容は 後日報告。

そのあとお昼を 上の娘と一緒に友人がやってる五反田のイタリアンのお店で頂ました。
本格的なピザの石釜のあるタレントの三浦りさこさんも良く雑誌で紹介しているところです。

イル・パドリーノ 5437-0008
H Pがないんですよね。

写真はランチです。
このパンが美味しくて娘もお気に入りです。
パスタはトマトソースです。これにデザートがついて¥980

07-04-13-02 07-04-13-03



 参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

毛細血管拡張性肉芽腫 その3 

 再度、総合病院へ 

なかなか決着がつかない 毛細血管拡張性肉芽腫です。

結局、中目黒の共済病院の皮膚科へ出掛けました。

先生曰く

「その大きさや経過で言うと、レーザーでざっくり切るのを私は勧めます。
ただ、そうなるとこの病院ではレーザーがないので無理なんだけど」

とサバサバの女医先生。
そういう判断を待っていたんですよ。私は・・・・

「そうですよね。メスで切ったら縫ったりして、抜糸もあるし、時間かかりますよね。」と私。
「そうね。再度、そこの病院ではやってもらえないの?」と先生。
「そこは対応が・・・どこか紹介してもらえませんか?」

するとテキパキと、東邦大学病院に電話してくれたが東邦にはレーザーがなく

「では、五反田のNTT東関東病院にしましょう。あそこだったら絶対あるし、麻酔の件もあるので大きな病院は良いでしょう。ただ、レーザーなんで皮膚科に行くのか?整形外科に行くのか?電話で確認してね。」
「前の病院の麻酔はきっと血管に入ったんでしょうね?」

と早々に紹介状を書いてくれました。

そして家に帰り、電話を入れ初診の予約を取りました。

NTT東関東病院は 患者が選ぶ病院で良くマスコミに取上げられる病院ですが、予約の段階からこと細かに質問され皮膚科か?整形外科?の問いにも看護士さんが的確に問い合わせてくれて素晴らしかったです。

実は チビッコの出産もこの病院と成育と迷ったのですが
今度は別件で病院に行くなんて・・・


休みの日に、双子ちゃんのママから贈り物が届きました。
美味しそうな干物です。
御礼の電話をすると
「入院中、本当にお世話になったから」という返事。
彼女は張り止めの点滴をして、絶対安静だったから
私が売店に行く時声を掛けたり、外泊した時買物してきてあげたりと
そんなにお世話した覚えはないんだけど

嬉しかったです。

そんなわけで まだまだ私の手の豆は育っています。笑。

 参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

毛細血管拡張性肉芽腫 ★ その2 

 妊娠中にできた血豆 ★ 毛細血管拡張性肉芽腫

昨日の続き

今日はレーザーでの切除の日。知り合いのママに娘をあずけて皮膚科に行きました。
最初 初診の日にレーザーで手術を希望して予約日を決めてその週の土曜日に再診したのにレーザー担当の先生が

「まわりが炎症しているので、この炎症を抑えてからやった方が直りがいいですが」と判断してくれた。するとそこに初診の院長がやってきて
「どれどれ・・見せて。僕は大丈夫だと思うよ。どうします?今日やります。どうします?」とあおられた。
どうします?って言ったってこっちは素人、患者なんだしどれが的確かわかんないじょない。何この人?と一瞬、ムッとした私でした。
だいたいから、初診の日に
「手術まで、これどうしてたら良いんですか?」と聞くと
「今みたいなカットバンしておいて下さい。」って院長の判断でカットバンしてから炎症起こしたんじゃない?と思いましたよ。
その院長が去ってから、妊娠後期からひきづっているこの肉芽腫。
ちゃっと治したかったのでレーザー担当の先生の診断を選択しました。

そして今日、再度病院に来たのですが?

「麻酔を打ちますね。何ヶ所か打ちます。痛いですけど」
と麻酔の針が刺さる。3回目の時に激痛・・
「い・痛いです。」と私。
でも容赦なく数回打たれ続ける。でも途中で何か体の異変に気づく。
「これって部分麻酔ですよね。なんかボォーとしてきたんですが?体も熱いし、この部屋が暑いんですか?」と話すと
「ちょっと落ち着いてからやりましょうか?」と先生。
落ち着いてから?だって何か体にも麻酔が効いてきてるし、でも指の感覚はまだ全然残ってるし、この先生大丈夫?
「落ち着いてからって?何か変なんですけど・・・」と私
「血圧計りますね。」計ってビックリしたのか院長を呼んで来て
「●●さん、こんにちは。どうですか?」
どうですかって?具合悪くなってるんですけど・・・
血圧の数値を聞いて、ビックリした顔して
「どうですか?今日はやめておきますか?どうしますか?」
どうしますか?って、判断するのは医者でしょう。何この先生。
とうとう、ブチ切れましたよ。だって。血圧も上がり、心拍も上がり
具合悪くなってるのに・・・

「だから、具合悪いって言ってるじゃないですか?」と怒鳴りました。

ビックリした先生はまあまあって感じで
「血圧だけは見ましょうね。」と言ってその場を去りました。

だいたいこの先生初診の時から
「これは、麻酔して切除する方法。レーザーで切除する方法。液体窒素で焼く方法と三つありますが、どれにしますか?どうしますか?」
どうします?どうします?とあおられて、どうしますって先生はどうなの?この症状でこの患者の話を聞いてどう判断するの?とこちらが質問しなければ答えてくれず、手術方法ばかり聞いていたのです。

そのことを、レーザーの先生にぶちまけましたよ。
「そうですね。私からも言っておきます。」

あとでやはり出産後1ヶ月で皮膚科にかかり、肉芽腫をレーザーで切除した人のブログを発見したのですが、その方のかかった病院では出産直後の体の体力を考慮して1ヶ月後の診断をもらったそうです。ただ、その人は炎症がひどくなってすぐに手術となったらしいのですが、やはり麻酔の注射で気分が悪くなったと書いてありました。

やはり体力が回復していないうちは難しいのかも知れませんね。
ただ もう結構膨れあってるんですよね。

あとで 医療関係のいとこに話すと

「同じ診察室で患者の前に違う診察判断をするなんて、問題外だし、アレルギー発作が起きなかっただけ良かったよ。大きな病院が良いかもね。今、開業医の皮膚科は美容皮膚科とごっちゃになってるから」と
アドバイスしてくれました。

そういえばそこの皮膚科も美容レーザーもやってました。

妊婦の方で、血豆を見つけたらすぐに皮膚科に行きましょう?分娩中、力が入り破裂して血が止まらなくなると大変です。

 参加しています。良かったらお願いします。

FC2ブログランキングランキング にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

プロフィール

COME-YOU-RA

Author:COME-YOU-RA
現在、46歳です。2007年の1月に第2子を出産しました。自分の誕生日の前の日、45歳でギリギリに産まれてくれた孝行者の1900gという小さい娘でした。この第2子妊娠までに不妊治療、3度の流産、不育症検査と色々経験しました。高齢出産の方々に少しでもお役にたてればとブログ始めました。46歳にして子育て再開です。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング
カテゴリー
おすすめ商品!
お薦めの本
妊娠のための食事とは?

&freearea



不妊治療を始める人のために
お薦めの不妊治療のまんが。
凄く解り易いです。



月齢別に赤ちゃんやママの気持ちが解る本
我が家のパパ絶賛

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。